同級生

1 10月 2014

先日、上野駅でばったりと中学の同級生に合った。

こちらは、全く気付かなかったが先方が気付き、声を掛けてきた。

同級生は、大阪の会社に就職して、その日は、出張で東京に着ていた。

とりあえず、名刺を交換したのだが、それから、数日後にFacebookの友達申請が来ていた。

勿論、承諾をしたのだが、その同級生がアップしてくる内容が「家族」中心でちょっと引いた。

先週の金曜日に会社の仲間と上野で飲んでいた時に、そういえばと言ってこの件を言ってみたのでだが、仲間達は、結構、同級生側だった。

男だが、年賀状に子供の写真を使う連中の気がしれないと常々思っており、ネットでも家族を全面に出してくるのがどうも苦手。

10本中、1本くらいが家族ネタならまだいいが、家族で旅行した、子供の夏休み、嫁さんのカルチャースクールなどなど、家族ネタ満載な情報を受け取ったこちらは・・・。

ま~同僚達曰く、仕事の内容って書き難い、特に最近は、個人情報がやら社外秘やら守秘義務やらで仲間内だけで話をする分にはいいが、ネットとなるとどういう人が見るか分からない。

Twitterなどで、バカな事をする若者がいるが、あれも、仲間内だけで流しているつもりが、全世界に流してしまった事件の一つではないかと。

妙に納得してしまった。

iena.jpg

 | Posted by | Categories: |

予定なし

24 9月 2014

金曜日の夜、客先の同年代の方と新宿で飲む約束をしていたが、待ち合わせのアルタ前にいると、一本の電話が。

内容は、トラブルが起きて行けなくなったとの事だったのだが、それは、仕事なので致し方なし。

ところで、私の飲むつもりモードが一向にとけず、夜の新宿を一人でうろつく事になってしまいました。

一人で居酒屋と言うのもちょっとと思い、とりあえず、腹ごなしのため、新宿で昔よく食べた「ロールキャベツ」を食べにお店に行く。

アカシヤは、本当に昔から変わらずの佇まいのお店で、行くとちょっとほっこり出来る。

腹ごしらえを終え、とりあえず、歌舞伎町に向かって歩く。

一人で行くとするとキャバクラかバーかになるのかと考えていたら、色々と声は掛かるのだが、イマイチ、ピンとこない。

気分を味わったので、家飲みでもと考えていたら、案内所が見えてきた。

案内所のPCで適当に検索をしてみたら、結構、かわいい子が居り、冷やかしで電話をしたところ、空いていると言うので、これも巡りあわせとその子を指名して、近くのホテルに行った。

写真なんて加工されているから実際に見ると写真より若干、肉付きがいいが、それでも可愛らしい感じの女の子だったので、休憩をする事に。

給料日前でちょっと財布的には痛い出費だったが、寂しい男の心は十分に癒されました。

syoute.jpg

 | Posted by | Categories: |

同僚の御供

17 9月 2014

メイドカフェのメイドに会いたいと言う同僚がおり、しかし、彼は、TOO SHY SHY BOY!

一緒に来てほしいとの懇願により秋葉原の夜を満喫致しました。

会社を7時頃出て、いきなり行くのには流石に抵抗があり、調べてみたところメイドカフェは、10時~11時までやっている様なので、まずは、駅を降りた近くの居酒屋へ行き、お目当てのカフェについて事前調査を行った。

一応、手持ちのスマホで調べてどうするかを聞いたのだが、ホームページの作りがそのまんま風俗と同じなお店があったりしてビックリ!

風俗店では、女の子の紹介をしているが、同じ様にメイドの紹介をしていたり、出勤を掲載したり、あと、写真を取ると●円みたいのがあるが、あれって風俗店のオプションと同じだったりする。

とりあえず、1時間くらい飲んでからメイドカフェに行ったが、色々とカルチャーショックです。

心の備えはあるけれど、いきなりのハイテンション、高い声、料理が来るたびに行われる儀式。

異次元の体験とは、まさにこのこと。

同僚に積極的に話しかけるメイドさんが、最近のキャバ嬢よりも一生懸命話を聞く姿勢に本当に感服致しました。

正味、1時間くらいでお店を出たのですが、同僚は、一応、満足しており、これからは、一人でこれそうだと言っていたので、それはそれで良かった。

一応、なんたら散歩はするなとくぎは刺しておいた。

gyou.jpg

 | Posted by | Categories: |

見返り柳

8 9月 2014

江戸時代の一大娯楽スポットと言えば、「吉原」を外す事はできません。

最初は、日本橋付近にありましたが、江戸を襲った大火事の為、現在の場所に移されました。

現在は、日比谷線の入谷や三ノ輪駅からとなりますが、入谷からでは、裏口となるので、吉原大門から、見返り柳を見て入っていく方が情緒があります。

現代では、送迎もあるので、そちらを利用するのもいいかもしれません。

凄いなと思うのは、「吉原 地図」で検索をすると「吉原ソープランド - Google マップ」と言う検索結果が出てきて、Googleマップ上にソープランドが示されています。

さて、そんな吉原ですが、実際は、冷やかしでしか行った事がありません。

今から15年くらい前でしょうか、興味本位全開で、お昼に行ってみた事があります。

流石に、人通りがなく、ちょっとした住宅街なのかと思ったのですが、一歩、ソープランド街に入ると少し強面のお兄さんが立っていました。

当時は、客引きも当たり前の時期でしたので、声を掛けられましたが、社会見学の旨を伝えると一応引いてもらえました。

当時、お昼ちょっと前くらいだったのですが、行く人はいるんだと新鮮な驚きでした。

あれ以来、行きたいと思いつつまだ実現出来ておりません。

mikae.jpg

 | Posted by | Categories: |

錦糸町の夜

2 9月 2014

錦糸町のネオンに映し出せれる街並みを仕事関係の男3人で闊歩する。

あまり行くことのない町と言うのは、日本の風景が画一的になったと言われるが、東京と言う都市をとっても新宿と錦糸町は趣きが異なる。

錦糸町には、前から一度来てみたいと思っていた。

東京と言ってもやはり錦糸町まで来ることは中々ない。

総武線沿線なので、秋葉原からもそんな離れている訳ではないが、東京の端っこと言うイメージは、ぬぐえない。

偶然ではあるが、知り合った仕事関連の方が錦糸町に住んでいるという事で、親睦会を兼ねて地元を紹介して下さいと言うのりで今回の飲み会が企画された。

まず、驚くのは思っていた以上に都会であると言う事(失礼ですね)、もっと下町を想像していたが、今行くとキレイなタワーマンションがあり、オフィスビルもあり、また、地下鉄まで通っていて都内とのアクセスもとてもいい。

京葉道路側には、道路を渡ったところにマルイがあり、隣がウインズと町の中心的な存在だ。

逆口は、ロータリーがあり、また、四つ目街道を挟んでは、住宅地となっている。

駅前の錦糸町公園も広く、置くにタワーマンション、その下層階は、商業施設と生活をする為の店舗は豊富に揃っている。

我々は、マルイ裏の小さな居酒屋で飲んでいたが、この辺りには、スナックやキャバクラなのも揃っており、なんであれば、デリヘルを呼ぶ事も出来るらしい。

男子としては、中々魅力的な町だ。

yoryou.jpg

 | Posted by | Categories: |
  • 最近の記事

  • ページ

  • カテゴリー

  • アーカイブ